NEWS

お知らせ
2021.07.20

CBDは不眠症の治療にも役立つ

CBDによって不眠症など睡眠障害を持つ人に睡眠時間の延長がみられたという実験結果があります。

72人の不眠や不安を訴える人に対して、CBDを1日25mg摂取させたところ1ヶ月後には、そのうちの79.2%が不安、66.7%が睡眠の改善が報告された例があります。
また、大規模な臨床実験としてCBDの摂取によって睡眠の改善と不安の軽減がみられた報告もあります。

このように、CBDにはストレスの根本にある精神のリラックスや不安の軽減の効果効能があるので、不眠症改善のために、多睡眠導入剤を処方している方は試してみる価値があります。